読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とうすけろぐ

インプットしてきたことをアウトプットしていかなきゃいけないんじゃないの?

2015年読んでよかった本

あと少しで2015年も終わりなので、今年読んでよかった本をまとめてみました。

ぼくたちに、もうモノは必要ない。

ぼくたちに、もうモノは必要ない。 - 断捨離からミニマリストへ -

ぼくたちに、もうモノは必要ない。 - 断捨離からミニマリストへ -

今年もっとも影響を受けた本だと思います。
この本を読んでから、モノを捨てられるようになりました。 ミニマリストの方が書かれた本なのですが、著者は以前からキレイ好きだったわけではなく、むしろ部屋は本やCDなどが散乱する汚い部屋だったと本書の中で語っていました。そんな著者が必要最低限のものしか持たないミニマリストになれたということが、誰でも片付けられる人に変わることができるのだなと思わせてくれるのだと思います。

ひとりビジネスの教科書 自宅起業のススメ

ひとりビジネスの教科書: 自宅起業のススメ

ひとりビジネスの教科書: 自宅起業のススメ

タイトル通り、自宅起業の本です。
サラリーマンの私ですが、給料以外の収入を得ることができるということに気づかせてくれた1冊です。

現場からオフィスまで、全社で展開する トヨタの自工程完結

現場からオフィスまで、全社で展開する トヨタの自工程完結―――リーダーになる人の仕事の進め方

現場からオフィスまで、全社で展開する トヨタの自工程完結―――リーダーになる人の仕事の進め方

昨日の紹介記事にも書きましたが、本書では自工程完結という考え方を説明するにあたり、著者の体験談が具体的かつ豊富に書かれておりとても参考になりました。
実際にオフィスで働く人には参考になることがたくさんあると思いますのでおすすめです。

tosk.hatenablog.com

7日間で突然頭がよくなる本

7日間で突然頭がよくなる本 (PHP文庫)

7日間で突然頭がよくなる本 (PHP文庫)

今年、最も深く読んだ本です。
このブログで1日分(1章)づつ読んで紹介していくという試みを行ったため、何度も読み返しました。
結果はブログにも書きましたが、突然頭がよくはなりませんでした。しかし、1冊の本を何度も読み深く理解したことはとてもよい経験になったと思います。

tosk.hatenablog.com

世界のトップを10秒で納得させる資料の法則

世界のトップを10秒で納得させる資料の法則

世界のトップを10秒で納得させる資料の法則

あの孫さんが率いるソフトバンク㈱で社長室長を務めた著者が、実体験をもとに資料作成のポイントをまとめた本です。
売上報告書、議事録、プロジェクトマネジメントシートなど、10種類の資料作成のツボや考え方が書かれています。
すべて参考になったわけではありませんが、報告書・議事録やグラフの作成に関してはとても参考になりました。資料を作成する機会が多い方は一度読んでみてはいかがでしょうか。

著者の本でもう一冊。

「A4一枚」仕事術 (中経の文庫)

「A4一枚」仕事術 (中経の文庫)

こちらもおすすめです。

どんな仕事でも必ず成果が出せる トヨタの自分で考える力

どんな仕事でも必ず成果が出せる トヨタの自分で考える力

どんな仕事でも必ず成果が出せる トヨタの自分で考える力

この本は、20代のころに出会いたかったなと思う本です。
いわゆる自己啓発本になるのかなと思いますが、
・いかに頑張らずに成果物の価値を高めるかを考える
・単に「動く」のではなく、人間として知恵を足すことが「働く」ということ
・事実を伝えるだけの報告は報告でない。次につながる課題を盛り込む
などなど
とても参考になる考え方が盛りだくさんでした。 本書は物語形式なので新入社員の方でもとても読みやすいと思います。

まとめ

今年読んだ本を振り返ってみるとビジネス本・実用書がほとんどでした。2016年はもっと幅広いジャンルの本を読んで紹介していきたいと思います。

広告を非表示にする