読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とうすけろぐ

インプットしてきたことをアウトプットしていかなきゃいけないんじゃないの?

【Excel】 円単位の表を簡単に千円単位に変換する方法

今回は下記のようなエクセルで作成された円単位の表を、千円単位の表に簡単に変換する方法をご紹介したいと思います。

f:id:tosk:20160103173342p:plain

表の説明

表は、値が入力されているセルと数式が入っているセルを区別するため、数式が入っているセルに水色を付けてあります。 f:id:tosk:20160103173518p:plain

※色の着いていないセルのみ円単位から千円単位へ変換することになります。

手順

①まず空いているセルに「1000」と入力

f:id:tosk:20160103173915p:plain

②入力した「1000」をコピー

f:id:tosk:20160103174037p:plain

※CTRL+CでコピーでもOKです。

③表を選択して「F5」キーを押す※CTRL+GでもOK

f:id:tosk:20160103174154p:plain

※この時、特に値が入っているセルと数式が入っているセルを意識する必要はありません。

④「選択」を押す

f:id:tosk:20160103174336p:plain

⑤「定数」と「数値」のみチェックして「OK」を押す

f:id:tosk:20160103174446p:plain

⑥値が入力されたセルのみ選択される

f:id:tosk:20160103174629p:plain

⑦選択された状態で右クリックして「形式を選択して貼り付け」を押す

f:id:tosk:20160103175018p:plain

⑧「値」と「除算」のみチェックして「OK」を押す

f:id:tosk:20160103175141p:plain

⑨値が入力されたセルのみ「 ÷ 1000」される

f:id:tosk:20160103175234p:plain

⑩最後に入力した「1000」を消し、単位を千円に変更して完成

f:id:tosk:20160103175415p:plain

おわりに

はじめから、入力されたセルだけを選択することができれば、③~⑥の手順は不要です。
※実際この程度の表なら可能ですが、複雑な表になると難しいと思いますので、数式を壊してしまうかなと不安な方は③~⑥の手順を行ったほうがいいです。