読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とうすけろぐ

インプットしてきたことをアウトプットしていかなきゃいけないんじゃないの?

ブルーライトを60%もカットしてくれるメガネを購入したら目がチカチカしなくなった。

最近、ブログを再開したり、プログラミングの勉強を始めたりと、仕事以外でパソコンを使用する時間が増えてきて、目の疲れが気になってきました。

そこで、ブルーライトをカットしてくれるメガネを購入しました。

私が購入したブルーライトカットメガネは、JINS SCREENの NIGHT USE(60%カット)です。

f:id:tosk:20160902210947j:plain

JINS SCREENの種類

JINS SCREENには、ブルーライトのカット率が違う3種類があります。

  • DAILY USE 25%カット

  • HEAVY USE 38%カット

  • NIGHT USE 60%カット

詳しくはこちら www.jins.com

私が購入したのは「NIGHT USE 60%カット」です。

レンズの色味

写真をみていただけると分かると思うのですが、サングラスとまではいきませんがレンズの色は茶色です。いかにもブルーライトをカットしてくれそうです。

使用感

使用感ですが、はじめてかけたときは景色が全て薄い茶色がかって変な感じがしましたが、しばらくしたらなれました。

今もこのメガネをかけてブログを書いています。

目の疲れはとれたか

まだ使い出して一週間で、かつ自宅での作業時にしか使用していないのですが、目の疲れは全然違います。

これまでは寝る前にパソコン作業をしていたので、寝ようと思って目を閉じても何だか目がチカチカしていましたが、ここ一週間はそれがありません。

どうしても寝る前にスマホを見てしまうのですが、スマホを見るときもこのメガネをかけているので、それが効いているのかもしれません。

もう少しレンズの色が薄ければ、日中の仕事のときにもかけられるので少し残念です。

値段

JINSの店舗で購入したのですが、値段は10,692円でした。

内訳は下記のとおりです。

フレーム : 4,212円
レンズ  : 4,320円
レンズ交換: 2,160円
合計   :10,692円

※私はレンズが度付きのため、レンズ代と交換代が別途かかりましたが、度なしならフレーム代(レンズ込み)のものが店頭にはありました。

購入から店舗に届くまで

今回は、度付きのためすぐに購入とはなりませんでした。

視力を測定してから、一週間後に店舗に届きました。

「NIGHT USE 60%カット」をおすすめできない人

目の疲れを軽減してくれるこの「NIGHT USE 60%カット」ですが、やはりレンズが茶色がかっているので、デザイナーのようにパソコンで色を扱うような方にはおすすめできません。

文章を書いたり、プログラミングする人や、色にこだわらないパソコン作業をする人にはおすすめです。

おわりに

私は店舗で購入しましたが、ホームページからも購入できるようです。

近くに店舗がない方は利用してみるといいと思います。

www.jins.com